読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリバイカ日誌

フリーターでバイク乗りの些末な日常です

バイクと音楽

久しぶりにクラブに行ってきた。

といっても、ナンパとか上手にできるタイプじゃないし、今はそういう気分でもない。

知り合いもほとんどいない。

そうすると必然的にお酒をしっぽり飲みながら、フロアを流れる音楽に耳を傾けることになる。

そうすると考えてしまうんだよね、バイク乗りの悲しい性。

「これ聴きながらあの辺の道をバイク走らせたら楽しいんだろうなァ……」

って。

ただ、僕は基本的にバイクに乗りながら音楽を聴くっていうのはしたことない。

なんとなく怖いな~ってイメージがあったから。

とはいえ、実際フルフェイスのヘルメット被ってると、周りの状況を音で判断するなんてことはほとんど無いように思う。

でも自転車とかだって今はイヤホンが禁止になってるくらいだ。

もしかしたらそう思ってないだけで、意外と耳を使っているのかもしれない。

 

ところで法律的にはどうなんだろう?

と思って調べてみた。

 

www.bengo4.com

 

外の音が聞き取れるならOK、という非常に曖昧なラインみたいだ。

片耳イヤホンっていう手もあるのか。

なんだか気持ち悪くてあれ苦手なんだよなぁ。

そういう意味では車は音響がとてもいいし、浸れるし。

ちょっと車に心が動いてしまうのだった。