読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリバイカ日誌

フリーターでバイク乗りの些末な日常です

カワサキから2017年モデルのニンジャ250 ABS KRTエディションが発売!

朗報(?)ですかね。どうですかね。

とりあえず仕入れた情報として……

カワサキから、「ニンジャ250 ABS KRTエディション」が2016年9月1日(木)に発売されます。2015年ワールドスーパーバイク選手権でKRTのジョナサン・レイ選手がチャンピオンを獲得したことを記念し、同選手権参戦マシンであるニンジャZX-10Rと同じカラーリングが施されているそうですよ。

f:id:asakouemon:20160802153130j:plain

↑こんな感じ。どう?イケてる?イケてない?

発売の背景としてはね。2015年ワールドスーパーバイク選手権シリーズ、KRT(Kawasaki Racing Team)所属のジョナサン・レイ選手が年間ワールドチャンピオンに輝いたことを讃え、2016年に同選手権で戦うNinja ZX-10Rと同イメージのカラーリングを採用したらしいです。

フューエルタンク上部にはKawasaki Racing Teamの文字をあしらい、ライムグリーンとブラックで彩られたグラフィックは最高峰のレーシングマシンを彷彿。カラー&グラフィックだけでなくスタンダードモデル同様、クオーターモデルのスケールを超えた品質感にレース由来の先進のテクノロジーを搭載。

250ccクラスでは初となるF.C.C.社製アシスト&スリッパークラッチシステムは、リヤタイヤのホッピングやスリップの抑制を可能としています。軽量、スリムなダイヤモンドフレームは優れた強度と耐久性、剛性バランスを獲得。また、フロントフォークはインナーチューブ径37mmを誇るテレスコピック式で、さまざまな路面状況や速度領域で安定感と快適性を両立しています。さらにカスタムシートやスマートバッグなどアクセサリーも充実。ライダーの好みや用途に応じてスタイルを変更できる様になっています。

f:id:asakouemon:20160802153138j:plain

……だとさ。

ちなみにモデル情報はこちらになりますので興味あるかたはぜひ!

■車名(通称名)/Ninja 250 ABS KRT Edition ■モデルイヤー/2017 ■型式/JBK-EX250L ■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)/620,460円 ■カラー(カラーコード)/ライムグリーン×エボニー(GN1) ■発売予定日/2016年9月1日 ※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。 ※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。

■スタンダードモデルからの変更点 ・ カラー&グラフィックの変更 ・ アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)の装備