読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリバイカ日誌

フリーターでバイク乗りの些末な日常です

ただしイケメンに限る」って言い回しがある。

あれには納得がいっていない。

だって男から見ても「う~ん……?」って顔の男が綺麗な女の人を連れて歩いていることなんてたくさんある。

あれは結局、誰から見てもイケメンではないけど、たまたまタイプが合致したくらいのいわゆる「中の中」~「中の上」くらいの顔面レベルのやつが他の人の脚を引っ張るために言っていることだと思う。

なので、男は顔じゃない、とは言わないけど、もっと大事なのは「向かっていく力」なのだと思う。

なんてことを偉そうに言ってるけど、まあ僕はモテない。

けど、「ただしイケメンに限る」っていう言葉を聞くたびにイラっとしてしまっていたので、自分の考えをまとめておいてみた。

そしてこれが一番大事なことなんだけどバイク乗りは、フルフェイスを被ってるからイケメンだろうがブサメンだろうがどうでもいいんだ。

いいか、男は顔じゃない。

乗ってるマシンだ。